ニュース

平成30年3月2日(金)@広島大学 第20回技術講習会「3D-SIM超解像度イメージングシステムセミナー」を開催しました

○「3D-SIM超解像度イメージングシステムセミナー」開催のご案内

共焦点顕微鏡を含めた光学顕微鏡は光の波長に応じた分解能の限界があります。近年、この分解能の限界を打ち破る超解像度顕微鏡が知られるようになりましたが、使用できる蛍光試薬が限定される、ライブセルイメージングに適さない、XY方向の解像度しか改善されないなどの課題がありました。
今回、これらの課題を克服した3D structured illumination(3D-SIM)技法によるイメージング技術を用いた超解像度イメージングシステムをご案内します。

開催日時:平成30年3月2日(金) 15:00~16:00
会場:広島大学霞総合研究棟7階701号室
演者:GEヘルスケア・ジャパン株式会社 ライフサイエンス統括本部 DeltaVision担当 高田 元 氏
案内:http://nbard.hiroshima-u.ac.jp/ の「セミナーのご案内」をご覧ください

○お申し込み

下記までメールでお申し込みください(申込期限は2月26日(月)まで):

〒734-8551
広島県広島市南区霞1-2-3 広島大学霞総合研究棟122号室
広島大学自然科学研究支援開発センター
生命科学実験部門 生命科学機器分析部
E-mail:acols@hiroshima-u.ac.jp(”@”を半角文字に置き換えてください)

○会場(霞総合研究棟)へのアクセス

霞キャンパスへのアクセス:http://hiroshima-u.jp/access/kasumi
構内図:https://www.hiroshima-u.ac.jp/hosp/sisetsu/01
霞総合研究棟は構内図右下の建物です。

1. 広島大学病院バス停(構内図中央左側:診療棟正面玄関前)からP2立体駐車場側(構内図中央)に進み、駐車場で右折すると隣に歩道・駐輪場がある
2. 屋根付きの歩道を直進し、そのまま正面の建物(臨床講義棟)に入る
3. 臨床講義棟から臨床研究棟をまっすぐ抜けて建物の外に出て、道路向かいの入口から共用棟1に入る
4. 共用棟1を突き当たりまで進み、左折すると霞総合研究棟の入口があります