members

文部科学省:先端研究基盤共用促進事業(共用プラットフォーム形成支援プログラム)

原子・分子の顕微イメージング プラットフォーム

本プラットフォーム事業は、産学官が共用可能な研究施設・設備等について、その整備・運用を含めた施設間のネットワークを構築し高度な計測分析機器を中心としたイノベーション創出のためのプラットフォームを形成することにより、日本の研究開発基盤の持続的な維持・発展に貢献することを目的とします。

各参画機関の先端的イメージング分析装置を共用プラットフォーム化し、バイオ・材料・環境・エネルギー・宇宙にわたる研究開発をサポートすることにより当該分野の新たなイノベーションを創出する環境を整えるとともに、その計画を積極的に推進する人材を育成します。また、プラットフォームにおける新しい計測分析ニーズに合致するイメージング技術・機器を、産学連携により開発し、ユーザーにフィードバックする仕組みを構築します。

お知らせ

イベント情報

プラットフォーム利用課題

  • 次回申請締切 平成29年4月3日(月)

申請方法は、利用課題公募要領をご参照下さい。

本事業は平成29年度の事業継続が確定しておりません。事業継続を見込んで公募を実施しておりますことご了承願います。(平成29年3月23日現在)

技術習得プログラム

  • 申請締切日は「プラットフォーム利用課題」の締切日と同じです。

申請方法は、技術習得プログラム公募要領をご参照下さい。

技術講習会

第12回技術講習会 平成29年3月29日(水)@アクトシティ浜松
マスイメージング技術講習会(第94回日本生理学会大会企画シンポジウム

  • [2PS09H2-1] Improvements in MALDI imaging used to drive new frontiers of biological hypothesis testing
    ◯マイケル イースターリング Easterling L Michael
    ブルカー・ダルトニクス株式会社 Bruker Daltonics, Inc., MA, USA
  • [2PS09H2-2] Rapid matrix-free molecular imaging of drugs and metabolites in tissues using desorption electrospray ionization (DESI) mass spectrometry
    ◯パクストン タナイ, 佐藤 太, 寺崎 真樹 Thanai Paxton, Futoshi Sato, Maki Terasaki
    Analytical and Measuring Instruments Division, Nihon Waters K.K., Tokyo, Japan
  • [2PS09H2-3] 高空間分解能を実現するイメージング質量顕微鏡
    ◯緒方 是嗣
    島津製作所
  • [2PS09H2-4] ライフサイエンス分野におけるラベルフリーラマンイメージングについて
    ◯中野 辰彦, にしかわ のりあき, でみず ひろし, ジェニファー ラミレス
    サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社
日時: 平成29年3月29日(水)13:30 ~ 15:30
場所: アクトシティ浜松 H会場

枠内をクリックすると詳細が開きます。過去の開催実績はこちら

問合せ先

プラットフォーム利用 問合せ窓口

北海道大学 創成研究機構 イメージングプラットフォーム推進室(略称 IIL・アイアイエル)
iil@mail.cris.hokudai.ac.jp
〒001-0021 北海道札幌市北区北21条西10丁目
北海道大学 創成科学研究棟 01-320